小さな絵本専門店「えほん屋かのこ」|大分駅から徒歩5分、ビル3階にある絵本の秘密基地

若草公園のすぐそばに絵本屋

大分の皆さんならご存知のJR大分駅からすぐ近く、中央町商店街に隣接する「若草公園」

から見えるこのビルの3階に個性的な絵本屋があります。

写真で見るとこんな感じ

わかりづらいのですが、右側の階段の入り口を見ると!

「絵本屋かのこ」の看板が出てます。では階段を上がってみましょう。

美容院のように見えるのですが、ここが「絵本屋かのこ」です。

シェアサロン内にあります

シェアサロン「SAIPOOL」内に店舗。
絵本(新本・中古)の販売、買取、絵本選びもおまかせ!絵本に関する講習等ご相談ください。

美容室の中にある絵本屋さん

ミラーレンタル(めん貸し)と呼ばれる美容師さん向けのレンタルサロンの一角に、絵本屋かのこのスペースが設置されています。

元々書店員を約30年されていた岸本由紀子さんが、ご主人さんの美容室に開店した小さな絵本スペースです。

店内は約2メートル四方とコンパクトですが、絵本大好きな岸本さんがセレクトした愉快な絵本でいっぱいです。新刊と中古絵本の両方を扱っています。

商品の量では大手の書店にはかないませんが、絵本について知識豊富な岸本さんにセレクトを相談したり、好きな絵本についてお話を楽しんだりなどなど、絵本を買うだけでない楽しみ方もできます。

SNSでイベント情報や絵本の紹介も!

絵本屋かのこは、移動絵本屋としてイベント出店や出張での販売、また、絵本の買取なども行っています。SNSで情報発信しています。イベント情報だけでなく、絵本紹介や読み聞かせ、兼業している農家の情報も積極的に発信しているので、ぜひフォローしてみてください。

私も岸本さんのセレクトで絵本を購入しました。やっぱり絵本は楽しいですよ。

この記事を書いたライター

かぼすネットライター「かなやどうはん」
かなやどうはん

ライターの「かなやどうはん」です。大分県の見どころやイベント、その他どうでもいいことをこちらで書かせてもらうことになりました。よろしくお願いします。

昭和38年(1963年)生まれ
元刑務官・法務教官/元絵本屋
はなぶえ奏者/専業主夫/保護司/ライター
フリースクール「みんなの教室」スタッフ

自己紹介記事はこちら> どうはんさんのはなうた人生
noteはこちら> https://note.com/kanaya_douhan/
日刊ゲンダイの紹介記事> https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/307755

報告する
Booking.com

プレスリリース一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。