fbpx

別府市のフリースクールで子どもたちが作るファッションショー『みんなのコレクション』が開催されました

2022年5月8日(日)ゴールデンウィークの最終日、別府駅から徒歩5分の場所にあるフリースクール「みんなの教室」(別府市上田の湯町、代表 髙部春菜)で、「みんなのコレクション(略して「みんコレ」)」(公式Instagramはこちら)が行われました。

『みんなの教室』の詳細はこちら
別府駅から徒歩5分!こどもたちがワクワクできる場所!フリースクール『みんなの教室』
地域の子どもたちが集まる居場所を目指して、「みんなの教室」を開設しました。得意を伸ばしたい子、目標を達成したい子、学校の勉強についていけず困っている子、放課後一…

モデルやヘアメイク、ネイリストも、全員、子ども!

このイベントは、子どもたちによる、子どもたちのための、子どもたちが楽しむファッションショーとして開催されました。なので、モデルもヘアメイクもネイリストも応募してくれた子どもたちが行いました。大人たちはサポートという形で参加しています。

衣装協力
SMILE KIDS(スマイルキッズ)|佐伯市大手前の子ども服とちょっとだけママの服を扱うリサイクルショップ
スマイルキッズは、子ども服・子ども用品専門のリサイクルショップです。買い取りも常時受付中。お気軽にお問合せください。

衣装協力
古着とハンドメイドのセレクトショップ「colorico(コロリコ)」|昭和ムードあふれるアーケード街のファッションワンダーランド
大分駅より徒歩10分、アーケード街の雑居ビル2階にあるセレクトショップ「colorico(コロリコ)」です。店長自ら大阪に出向き仕入れてきた服はすべて1点モノ。…

準備は3ヶ月前から・・・

初めてのミーティングは2022年2月から。初めての取り組み、初めてのイベント、初めての挑戦、手探りしながら子どもと大人が一緒になって会議しました。

本番当日です!

何度となく会議やリハーサル、、、でも、準備不足と感じつつ、初めてづくしの中、本番当日を迎えました。準備にバタバタの混乱状態!!!

まるでお祭り!?人が集まって来た!

穏やかで和やかで楽しい雰囲気!出店も10店舗以上!ちょっとずつ人も集まりだしました。本番に向けて空気が温まってきました!

屋台も子どもたちで企画!

出店も個性的でした。こども店長の綿菓子屋には行列が!手作りの「ガチャガチャ」店舗は、子ども達が企画や仕入れ、看板作りなどを行いました。保護猫の譲渡会では子どもたちがお世話係を買って出ました。「地消地産」地元の農産品も人気でした。

いざ本番!最初はヘアアレンジパフォーマンス!?

いざ本番!MC役の子どもが頑張ってマイクパフォーマンス!最初にモデルの子にヘアアレンジをお披露目します!

その頃、ウラ手ではドキドキです・・・

ヘアアレンジパフォーマンスの頃、建物ヨコで出番を待つモデルの子どもたち。初めての経験、初めてのモデル、人前でウォーキング、、、

写真からもドキドキが伝わります。

出番です!ランウェイで笑って〜

場内に音楽流れ、ファッションショースタートです!

11時から始まった1部のテーマは「かっこいい」です。小学1年生〜高校2年生のモデルたちがさっそうとカッコよくランウェイに向かいます!

ちびっ子モデルも大活躍

たくさんのお客さんの前で歩くなんてみんな初めての体験、さすがに緊張しています。でも、ランウェイに進めば本物のモデルです!

緊張とドキドキとワクワクと・・・

緊張したりドキドキしたり、でも、ワクワクが止まらず笑顔が弾けます!いろんな表情が見えるのもショーの楽しみ方ですね。

第一部のフィナーレ

第一部のショーもフィナーレです。ショーで感じたことや想いを伝えた後、大人サポーターも一緒になって記念撮影です。

ちょっと休憩、そして第二部へ・・・

第一部も終わりちょっと一安心。地元ケーブルテレビ『CTBメディア』の取材に応える様子はすでにファッションモデル!バックヤードでのオフィショットもちょっとだけご紹介。

第二部スタートです!

午後2時から第二部スタート!テーマは『カラフル』!!

第二部では、すっかり硬さも取れて、ポージングにも余裕が見られました。色とりどりの服を着たモデルたちの様子をダイジェストでお伝えします!

ちびっこモデルには「カワイイ〜!」と大歓声、男の子のモデルにも「カッコイイ!」と黄色い声援!ケーブルテレビや観客の前でも堂々としていました。

午前の部はシックでカッコイイ装い、午後はカラフル、観客の前でヘアメイクをする演出、お客さんを飽きさせない工夫がたくさんでした。子どもたちみんなの個性が溢れでるショーとなりました。

そして、午後3時、子どもたちのファッションショー「みんコレ」終了です。

代表あいさつ「子どもたちのやりたいを応援する」

最後は、主催者の「みんなの教室」の代表 髙部春菜さんのお礼の言葉です。

最初は、一人の子どもが「フアッションモデルをしてみたい!」という言葉から始まりました。

やがて次々と子どもたちがやってみたいと言ってくれて、モデルや裏方まで参加してくれました。

そして、子どもたちのやってみたいをサポートしたいという大人が集まり、今日の「みんなのコレクション」になりました。

今日はありがとうございました。

最後に・・・

子どもたちは「楽しかった!またやりたい!」と盛り上がっていました。主催者は、今年の秋頃に第2回目を開催したいと希望しており、その時はもっとたくさんの子どもたちに楽しんでもらいたいとのことでした。

最後に、当日のベストショットをご覧ください!

この記事を書いたライター
ライターの「かなやどうはん」です。大分県の見どころやイベント、その他どうでもいいことをこちらで書かせてもらうことになりました。よろしくお願いします。
昭和38年(1963年)生まれ/元刑務官・法務教官/元絵本屋
はなぶえ奏者/専業主夫/保護司/ライター
/フリースクール「みんなの教室」スタッフ
https://kabos.net/special/oita-jin-kanaya-dohan/

関連記事

  1. 大分県子育て支援特集|子どもの遊ぶ環境を提供する地域密着型の文房具屋さん「堀文(ほりぶん)」に注目!

  2. ご本人に会える展示会!?まだ間に合う!9月20日まで開催中の北村直登展に行ってきた!

  3. 地元店舗とコラボ!「大分女子変身シンデレラ企画」別府のアラフィフ女性の大変身に挑戦してみた!

  4. キッチンカーの派生ビジネス?服の移動販売!?大分市・佐伯市・中津市で実施された『ファッショントラック』イベントレポート

  5. シンデレラ企画でモデルさんを大変身させてみた!in 大分

  6. 別府の古い写真や絵葉書を発掘し後世に残すための活動する大学生「円城寺健悠」さんに注目!集めた素材をデータ化・保存・活用する″別府伝道師″

  7. 朝からハイテンション!大分県で一番有名な社長の会社「清松総合鐵工(株)」の朝礼に参加してみた件

  8. おおいた1万円旅

    【緊急企画】1万円で満喫できる大分をめぐる旅(2021年秋編)〜旅の参加者募集!〜

  9. 川や海のゴミ拾い、リサイクル商品のワークショップ・・・さまざまな環境問題に取り組むAPUの学生サークル「ECOS」に注目|地域活性化団体RRレポート

Booking.com
Booking.com
  1. 別府の一休さんのお宿『In bloom Beppu (インブルームベップ)』に…

    2022.06.30

  2. 大分市でポケ活!下郡あおぞら公園を散歩するだけでポケストップ9…

    2022.06.27

  3. 【夏に行くならココ】大分の夏におすすめ!隠れ家的BBQスポット『滞…

    2022.06.18

  4. 大分の“いいもの”をプレゼントしよう!逸品がそろうお店「Oita Made…

    2022.06.15

  5. 小さな絵本専門店「えほん屋かのこ」|大分駅から徒歩5分、ビル3…

    2022.06.07