oita-airport

大分空港

大分の空、魅惑の扉へ

国東市

大分県国東市安岐町下原13

大分空港、風光明媚な大分・国東の玄関口。
飛行機の離発着を眺めつつ、地元特産品や絶品グルメを楽しもう。
旅行と観光の拠点として、心躍る一時を過ごせます。

【大分空港の魅力】
大分県国東市に位置する大分空港は、伊予灘に面し、壮大な海上空港として知られています。
2階の「空の駅 旅人」では、大分県のお土産や九州の特産品が豊富に揃い、3階にはレストラン街や展望デッキがあり、飛行機の離発着を楽しむことができます。

【歴史と未来が交差する場所】
大分空港は、航空交通の中心としてだけでなく、先端技術産業の立地としても発展してきました。
1984年には国東地域がテクノポリスに指定され、多くの先端企業が進出。
また、航空大学校や航空各社による訓練も盛んに行われています。

【自然と歴史の調和】
国東半島は仏の里として知られ、独特の神仏習合文化が息づいています。
大分空港周辺には六郷満山仏教文化の遺産や温泉地が広がり、歴史と自然が調和した風光明媚なエリアです。

【未来への挑戦】
2020年に大分県は、ヴァージン・オービット社とパートナーシップを締結し、大分空港が宇宙港としての役割を果たす計画が進められましたが、残念ながらヴァージン・オービット社の経営破綻により白紙となりました。
しかし、その挑戦の意欲は地域の未来への展望を示しています。

#大分空港 #国東市 #航空交通 #観光スポット #地域発展 #仏の里 #テクノポリス #先端技術 #旅行 #大分の風景

\ このページが気に入ったらシェア! /

  • フォトガイド

    0件
  • プレスリリース

    0件
  • フォロワー

    0人
  • フォロー中

    0人